2012年

8月

27日

ファンが増え、仕事が増えることを願っています。

昔、書籍で、「巻き込み力」という言葉を聞いたことがあります。どんどん周囲を巻き込んで、夢を叶えて行く力。

 

輝いている人の周りに人が集まり、より強いパワーが生まれます。

 

4月からの4ヶ月間、目先の問題解決ばかりに焦点が合ってしまい、虫の良い条件で私をだまし報酬を支払うことをしない人間に出会ってしまったり、その後も仕事が見つかっても、後が続かないなど悪いことばかり起きました。

 

実際に、mixiでの出会いのように、書かないと誰も気がつかないから状況の説明をする時がありますが、これを書けば書くほど自分が不幸になることは間違い無いです。

 

この体験談を話すセミナーを行うことも出来ます。

 

同じ体験談をセミナーで話すなら、結果発表会として出来たこと、自分が夢を叶えた話しをしたいです。

 

自分が不遇の扱いを受けた4ヶ月間でしたが、この間自分の感情を変えようと試み、コンタクトをする方を絞り込んだり、どうにか楽し来るように工夫をしてきました。

 

でも、何故か、思うように行かない時の方が、反響があります。なぜだろう。

 

facebookも、教会と同じように純粋に人の成功を賞賛できる場所なら良いのだけど、結局色々タイムラインを読んでいても、似たような記事ばかり。

 

その中で、私のタイムラインは、異色だったことは、間違いないと思います。

 

本当は、仕事が増えるように良いことばかり書いて、自分を取り繕って書かないといけないのに、心に鎧を身につけていないから、100%素のまま綴ってしまっています。

 

もっと見栄を張ったり、上手に自分をプロモーションしてタイムラインを書いていたら、今ごろどうなっていたでしょう。

 

セミナーや講演会の依頼で、引く手数多になっていたら良いのですが・・・

 

これまでは、家庭の中でも、ずっと話しを聞く立場ばかりでしたから・・・

 

パソコンのインストラクターでしたら、自信を持って人に説明できますし、会話もできます。

 

人と話す機会を作りたい方、パソコンインストラクターを目指している部分も、あります。その延長線上で、セミナーを開催することも、実現できるようにしたいです。

 

昔、パソコン のデモンストレーションの仕事をしていましたし、基本的には、人に会って話しをしたいのだと思います。

 

でも、私の話しを聞いてくれる人を探すのは、大変なことです。

 

この話しのネタを作るため、実際に命がけの経験をしていると思えば、この難局も乗り越えることが出来ると思います。

 

私がパソコンのデモンストレーションの仕事を4年していたことは、何度、このタイムラインに書いたことか・・・

 

でも、新しいお友達も出来ますし、過去記事は、遥か忘却の彼方に消えてしまうので、こうして定期的に繰り返し書いています。

 

私がネットショップの仕事をする経緯についても、過去数回繰り返し、書いています。

 

こうして繰り返し書くのではなくて、新しい記事も書いて行きたいので過去の記事も、今の記事も、両方読んでいただける方、そして、私の複数あるブログや関連サイトを巡回して旅していただける方が少しでも増えてほしいと思っています。

 

こがね色の部屋で公開しているエッセイも、ぜひ、読んでください。

 

今後も、ますます私のことを理解し、実際に作品を購入したりアプリを使ったりしていただける方が増えることを願っています。